FX初心者でも安全に年利20%を達成する方法!

「FXギャンブルで終わらない長期投資」「初心者でもできるFXスワップ運用」の著者為替バカが、 FX(外国為替証拠金取引)初心者でもリスクを抑えて年利20%を達成する方法をお伝えします!
FXなら年利20%は実はそれほど困難ではありません。
年利20%は長期的に継続できればものすごいことです!

■登録フォーム
お名前
E-mail

結婚を期に退社した私ですが、少しずつFXの基礎を学んでいっています。
FXを基礎から一緒に勉強してみましょうと、声をかけ始めてしばらくたちますね。
何も分からないでスタートしたころから考えると、私も少しはFXの基礎知識がついたかななんて
思っています。自己満足なんですけどね。

でも、いつも思うことが、FXで使う言葉が難しいということなんですよね。
難しいと思いませんか。ようやく慣れてきて、一人前の顔をして使っていましたが、
こないだ、まったく間違って覚えていてすごく恥をかきました。
それは、「ファンダメンタルズ分析」のことを、「ファンダ面 タルス分析」って
覚えていたのです。「ファンダ面」っていったいどんな面?なんて思っていたので、
それを口に出してしまって、ああ、恥ずかしかった~。
そんなのFXの基礎だとばかにしないでくださいね。
そんなこともあって、FXの基礎用語には注意深くなった私です。

でも、うちの主人も、こんな間違いもしていました。
こうなったら、バカ夫婦ということで聞いてください。
ジャスダック(JASDAQ)って知ってますよね。
そうです。ジャスダックとは、東京にあるジャスダック証券取引所のことなんですね。
ここに上場しているすべての銘柄はオークション方式による売買となっています。
まあ、これもFXの基礎用語なんですが。
うちの主人は、「それってアヒルのコマーシャルのやつ?」なんて言って・・・・
「それは、アフラック!!!」ほんとバカ夫婦ですね。

そんな失敗にもくじけずこれからも、FXの基礎知識についてどんどん勉強していきますね。

  • 読んで得する本の紹介

  • カテゴリー

  • メタ情報

  • 経済