結婚を期に退社した私ですが、少しずつFXの基礎を学んでいっています。
FXを基礎から一緒に勉強してみましょうと、声をかけ始めてしばらくたちますね。
何も分からないでスタートしたころから考えると、私も少しはFXの基礎知識がついたかななんて
思っています。自己満足なんですけどね。

でも、いつも思うことが、FXで使う言葉が難しいということなんですよね。
難しいと思いませんか。ようやく慣れてきて、一人前の顔をして使っていましたが、
こないだ、まったく間違って覚えていてすごく恥をかきました。
それは、「ファンダメンタルズ分析」のことを、「ファンダ面 タルス分析」って
覚えていたのです。「ファンダ面」っていったいどんな面?なんて思っていたので、
それを口に出してしまって、ああ、恥ずかしかった~。
そんなのFXの基礎だとばかにしないでくださいね。
そんなこともあって、FXの基礎用語には注意深くなった私です。

でも、うちの主人も、こんな間違いもしていました。
こうなったら、バカ夫婦ということで聞いてください。
ジャスダック(JASDAQ)って知ってますよね。
そうです。ジャスダックとは、東京にあるジャスダック証券取引所のことなんですね。
ここに上場しているすべての銘柄はオークション方式による売買となっています。
まあ、これもFXの基礎用語なんですが。
うちの主人は、「それってアヒルのコマーシャルのやつ?」なんて言って・・・・
「それは、アフラック!!!」ほんとバカ夫婦ですね。

そんな失敗にもくじけずこれからも、FXの基礎知識についてどんどん勉強していきますね。

バーチャルでFXの基礎を学びながらも、実践に向けて、外国為替の業者はどこにしようかななんて、いろいろなサイトを見て回っていたら、見覚えのある名前の方がブログを出していてびっくり!

それは、高校時代の同級生。

地方の某テレビ局のアナンサーの方で、生年月日が何年生まれなのかまで公表されていないため、確認できなかったのです。

あれ?

彼女、たしが学校の教員目指していなかったっけ?

と思いながら、何度も何度もその女性の顔を見ているのだけれども、高校時代の彼女とは似ても似つかない雰囲気。

しかも、明らかに私よりも年齢が年下なので、同姓同名なんだわと勝手に納得しました。

外国為替の業者を調べていたら、思いがけず高校生時代を思い出す出来事があって、ノスタルジーな感じです。

ところで、私が現在基礎を学ぶためにバーチャルに入会したのですが、お金が発生しないために、未成年でも入荷が可能ということで、将来のためにと、ここで基礎を学んでいる方が私のほかにもたくさんいるようです。

私よりもはるかに脳細胞の代謝が活発な彼らは、あっという間に私なんかよりもどんどん資産を増やしていくのでしょうね。

4×3=運用

なんてくだらないシャレ思い浮かべている暇があったら、もっと基礎を浮かべなくてはね。

外国為替の業者のサイトを見ていて思ったこと。

それは、大手の業者ほど、手数料が高いってこと。

おそらくは、

「大手の業者=信頼のおけるところ」

ということで、信頼をお金で買うということになるのでしょうね。

FXの基礎を勉強するようになって、毎朝気にするようになったもの、それは、外国為替の情報です。
それまで外国為替の情報なんて、私の中で、毎朝ニュースを見る合間のトイレタイム位にしか考えてなかった。

たまに「あ、円高だ。今ハワイに旅行に行ったら格安で行けるし、お土産も安く済むかも」
程度にしか見ていませんでした。

そこから比べれば、ずいぶんと私も成長したものでしょ?

まだまだ基礎の勉強をしなくては実践になんて踏み込んでいけませんが、バーチャルでやってみる程度なら可能ですよね。

経験者の方の話を聞くと完全無料だから、基礎を学んでいくには、大変勉強になるのだとか。
必要なのは、メールアドレスだけ!
取引レートは実際に用いられているレートを採用しているので、実戦さながらの外国為替証拠金取引を行うことが可能です。

いきなり資本金がかなりいただける(もちろんバーチャルです)ので、ビギナーズラックで大儲け出来てしまうかもしれないけれど、自分の実践のことを考えて、始めてみるといいようです。

ただ、気をつけないといけないのが、バーチャルだとどうしてもゲーム感覚でやってしまいがちになってしまうこと。
実際は、やはりお金が動くということを念頭に置いて、真剣勝負で行かなくてはいけませんよ。

私の性格は、石橋をたたいて渡るタイプでありながら、熱くなりやすいタイプ。
おそらく負けが込んでくると、かなり焦ってくるのでは・・・
ということで、バーチャルでしっかりマイナスの時の冷静な対応などの基礎知識を十二分に学んでから、実戦に参加して言ってみようかなと思っています。

先日結婚を期に7年間務めてきた会社を退社しました。

このご時世、共稼ぎでなくなることは、将来的にも非常に怖いことではあったのですが、私が勤めていた会社がこのご時世にして、「結婚=退職」を暗黙の了解のルールとしている会社であったため、仕方なくそうなったのです。

せっかく7年間も務めてきたのに、これまで積み重ねてきたものが無になってしまうのがむなしくもあったのですが、再就職を探すのも難しそうだし、せっかくお給料から毎月徴収されていたのだから、失業手当をきっちり貰おうかなとも思っています。
しかし、もらえるのは、3ヶ月後から。
それまで家でただダラダラと専業主婦しているのも、アパートに越してきたばかりで掃除もそれほどしなくてもきれいだし、家事なんてほとんどしなくてもいいから、日まで仕方がない。

どうしようかな~って思っていたら旦那から「今噂のFXでも始めてみたら?」って言われました。
FX・・・噂では聞いたことがあります。

でも、正直詳しいことは全くと言っていいほど知りません。
だから、FXを始めようにもどうしたらいいかさっぱり・・・。
なんてブツンブツ言っていたら、「時間はたっぷりあるのだから、時間のある今だからこそ勉強してみたら?」って旦那に追い打ち掛けられた・・・。
ごもっとも!
毎日「暇だ暇だ」と言っている間に新しいことを勉強できますよね。
それじゃあ、FXの基礎から学んでいっちゃいましょうか!
FXを基礎から学びたいと思っていらっしゃる方、一緒にFXを基礎から勉強してみませんか?

  • 読んで得する本の紹介

  • カテゴリー

  • メタ情報

  • 経済